2015年

神戸国際会館でのワークショップのお知らせ

12月22日(火)・23日(祝・水)に神戸国際会館 地下2階 SOL「365workshop」スペースにて、ワークショップ「かみ漉き体験」を開催致します。

ワークショップ20151222

 

自分ですいた紙は、クリスマスカードや年賀状にも使えます!

期間中は、新製品のKAMIDECOブックカバーの販売も行います。

お子様から大人の方まで楽しんでいただけるイベントですのでぜひぜひご来場ください。

事前予約も承ります。

 

http://www.kobe-sol.jp/workshop/detail/17

 

■開催日

2015年12月22日(火)・23日(水・祝)

各日AM11:00~18:00まで

 

■場所

神戸国際会館 地図

神戸国際会館 B2F SOL「365workshop」スペース

〒651-0087

兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1番6号

 

各線三宮駅より、三宮地下街(さんちか)を通り、雨に濡れずにお越しいただけます。

地下街・地下通路から【A8出口】【神戸国際会館】への矢印の方向へお進みください。

JR神戸線 三ノ宮駅(新快速・快速停車)中央口を出て左へ 徒歩3分

阪急 神戸三宮駅(特急停車)東改札口を出て右へ 徒歩3分

 

■問い合わせ先

「ラ レットル ドゥ 神戸」by NAGASAWA

TEL:078-242-7222

環境新聞(12/9 6面)に掲載されました

環境新聞スミデコエコクック

環境新聞の企業インタビュー② 

「紙づくりで循環社会に貢献」という内容でエコクックが取り上げられました。

エコクックとは、消臭機能のある梅炭の紙で作られた、靴の消臭剤です。

多くの企業さまや団体様からのノベルティグッズとして採用していただいています。

山陽製紙はこれからも「紙作りを通してお客様と喜びを共有し、環境に配慮した循環型社会に貢献します」という経営理念にもとづき、環境や社会に貢献できる紙を作っていきます。

TOKYO FM「名車ソムリエ supported by NGP廃車王」にてSUMIDECOが紹介されます

TOKYO FM、土曜日に放送中の番組、「名車ソムリエ supported by NGP廃車王」にて、弊社のSUMIDECO製品「おとなの梅炭再生紙ブックカバー」が紹介されます。

 

オンエア予定日:11月14日(土) 午前9時30分~9時50分【TFM】

(FM大阪でも、同時間でオンエアしております。)

photo

番組概要は以下の通りです。

 

放送局:TOKYO FM 他 全国38局フルネット番組

番組名:名車ソムリエ supported by NGP廃車王

土曜AM 9:30~9:50オンエア(各局時間違いフルネット録音番組)

パーソナリティ:天野ひろゆき(キャイ~ン)

番組スポンサー: NGP日本自動車リサイクル事業協同組合

 

番組内容:

天野ひろゆきさんが名車ソムリエとなって、時代を彩ってきた数々の名車をご紹介します。また車のスペックはもちろん、名車にまつわるエピソードや誕生した時代背景なども、その時代を彩った名曲とともにご紹介。

同番組内の「エコプラス」というコーナーで、弊社のSUMIDECO製品「おとなの梅炭再生紙ブックカバー」が紹介されます。

 

番組HP: http://www.tfm.co.jp/meisha/

 

オンエア予定日:11月14日(土) 午前9時30分~9時50分【TFM】

(FM大阪でも、同時間でオンエアしております。)

未来に選ばれる会社(142~145P)に掲載されました

未来の会社

森摂(オルタナ編集長)+オルタナ編集部著の

「CSRから始まるソーシャルブランディング 未来に選ばれる会社」に掲載されました。

 

CSRはそのまま訳すと、「企業の社会的責任」という意味になりますが、この著書ではCSRを「企業の社会対応力」と定めています。

 

弊社のCSRへの考え方や、取り組み、などが取り上げられ、

企業からでた紙のゴミを封筒などに再生するKAMIDECO事業も大きく取り上げられています。

秋といえば、読書の秋。

この機会に是非、CSRについて考えを深めてください。

紙業タイムス 10月古紙特集号の記事に掲載されました

紙業タイムス 10月古紙特集号の記事に

第80回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015の様子が掲載されました。

9月2日~4日までの3日間東京ビッグサイトで開催され、3日間で合計2548社が出展し、来場者数は約19万人を記録しました。

 紙業タイムス編集20150926

以下記事より。

製造副産物を抄き込んだ特殊再生紙や、ユニークな紙の再生システムに取り組む山陽製紙は、「KAMIDECO」「SUMIDECO」シリーズや、新ブランド「SANYO FACTUS」を紹介した。

元々製造している工業用再生紙や端材を使って、一般ユーザーの用途に応じた商品開発を行うのが、芯ブランド「SANYO FACTUS」。ファッション系の展示会に出展した際、本来は電線を巻くための工業用紙をディスプレイとして使用したところ、来場者から「素敵な紙なので欲しい」と要望を受けたことが、ブランド誕生のきっかけとなった。「一般の方は工業用紙を目にする機会がなく、新鮮に感じるようだ。当社はISO9001の認定を受けており、品質については折り紙つきなので、丈夫で独特の味わいを持つ工業用紙を、一般向けに商品化してみようと思いついた」と語る。今後も職人の気骨が生きるプロユースな紙製品を開発していく予定だという。

NAGASAWA神戸煉瓦倉庫店での催事のお知らせ

9月19日(土)~23日(水・祝)に開催されるナガサワ文具センターでの「波止場の紙モノ市」に出展致します。

プリント

 期間中は、新製品のKAMIDECOブックカバーや、

根強い人気のSUMIDECOブックカバーの販売も行います。

 山陽製紙は19日・20日に紙すき体験と、ワークショップを行います。

 

波止場の紙モノ市は、オシャレな紙雑貨販売やワークショップ・作品展示など盛りだくさんな内容です。

 お子様から大人の方まで楽しんでいただけるイベントですのでぜひぜひご来場ください。

 

 波止場の紙モノ市

http://kobe-nagasawa.co.jp/event/hatobakamimonoichi/

 ■期間

2015年9月19日(土)~23日(水・祝)

AM11:00~18:00まで

※23日は17:00まで

 

■場所

〒650-0044 

神戸市中央区東川崎町1-5-5 ハーバーランド煉瓦倉庫南棟

JR神戸駅・神戸高速鉄道高速神戸駅・地下鉄海岸線ハーバーランド駅より徒歩10分

 ナガサワ地図

ナガサワ文具センター 

ナガサワ文具センター

■問い合わせ先

NAGASAWA神戸煉瓦倉庫店

078-371-8130

ご利用者様インタビュー「フジ住宅株式会社」を公開しました!

フジ住宅様KAMIDECO通信の「利用者様インタビュー」
供給実績が大阪府で10年連続BEST3までに入る東証一部上場企業 フジ住宅株式会社の総務部の納谷様にお話を伺いました。

KAMIDECOプロジェクトに共感して頂いた理由と、日頃から取り組んでいるCSR活動についてお伺いいたしました。

日刊紙業通信2015/9/2の記事に掲載されました

日刊紙業通信2015/9/2(4面)の記事に

サンヨーファクタスが掲載されました。

日刊紙業通信20150907

サンヨーファクタスとは、製造工程で発生する工業用の端材を製品化したものです。

工業用の端材ですが、クレープ加工を施してあり、伸縮性があり丈夫な紙質が特徴的です。

また、端材利用のため、すべて限定品となります。

 

御座シート

ファクタス御座シート

ブルーシートに比べて味・風合いを楽しめるだけでなく、

ラミネート加工で防水効果もあり丈夫です。

 

封筒

ファクタス封筒

封筒は電線を巻くときに使用する工業用の端材を利用したもので、

伸縮性があるため破れにくく、ストライプ模様を生かした封筒に仕上がっています。

 

OSAKA中小企業家9月号(14~15ページ)に掲載されました

OSAKA中小企業家

大阪府中小企業家同友会の

自立的で質の高い企業づくり OSAKA中小企業家9月号

泣き笑いシリーズ vol.20に掲載されました。

「省エネルギー」をテーマにした記事で

「紙創りを通して、循環型社会に貢献」という山陽製紙の経営理念をもとに

山陽製紙の環境への取り組み等も紹介されています。

OSAKA中小企業家20150907-1

OSAKA中小企業家20150907-2

産業能率9月号(8~9ページ)に掲載されました

産業能率

 

一般社団法人 大阪能率協会発行の

産業能率9月号 中小企業の経営革新シリーズ87 に

KAMIDECO・SUMIDECOが掲載されました。

産業能率20150907-1

 

産業能率20150907-2

 

お問い合わせフォームより資料をご請求いただけます

KAMIDECO資料請求はこちら

お電話でのご相談・お問い合わせいただけます

受付時間:平日9時~17時45分 072-482-7201