2017年 4月

「シロエコクック」が日本経済新聞に掲載されました

4月19日発行の日本経済新聞 39面の関西経済に山陽製紙の新商品「シロエコクック」を取り上げていただきました。

日経新聞20170420

以下記事より

包装紙メーカーの山陽製紙はオフィスから回収した使用済みのコピー紙を使った靴用消臭シートの販売を始めた。商品名は「シロエコクック」。湿度調節や消臭効果のある多孔質の鉱物のゼオライトを練り込み、白色のシートにした。靴に差し込むとウサギのイラストが顔をのぞかせるデザインで、企業の販促グッズとして1千個から生産する。

同社の古紙再生サービス「カミデコ」は使用済みのコピー紙を企業から引取り、封筒やノートに再生して販売する。梅の種を消臭剤として使った黒いシートが好評だったため、ゼオライトで白い製品を企画した。

山陽製紙がNHK放送の「おはよう関西」で放映されました

4月7日 金曜日の朝7:45~8:00に放映された「おはよう関西」で、山陽製紙を取り上げていただきました。

4月30日までの映像公開ですので、是非ご覧ください!

URL:http://www4.nhk.or.jp/P2849/361/

 

以下番組説明より

 

▼ユニークな方法でエコな紙づくりに取り組む山陽製紙株式会社(大阪・泉南市)。紀州梅のタネが年間1600トンも廃棄されると聞き、タネを炭にして練り込んだ梅灰再生紙を開発。洞爺湖サミットではお酒のパッケージに採用された。最近は「機密書類の再利用」に力を入れる。企業が毎月数万~数十万円かけている機密書類の処理を、低コストでオリジナル封筒に生まれ変わらせるアイデアとは。ゲスト・竹原信夫さん。

山陽製紙が 環境 人づくり企業大賞 の優秀賞に入選しました

環境省が主催している「環境人づくり企業大賞」の優秀賞に入選しました。

(◆審査結果の公表(環境省報道発表):http://www.env.go.jp/press/103892.html

この賞の趣旨は、地球環境と調和した企業経営の必要性を認識し、その実現のため自ら進んで行動する自社の社員の育成にかかる取り組みを募集したものです。

弊社が取り組んでいる、毎月第二日曜日に開催している地域の川の掃除や、若手の人材育成を目的として取り組んだドリカムスクールなどが高く評価されました。

 

この賞に恥じぬよう、これからも環境へ貢献活動を積極的に行っていきたいと思います。

山陽製紙が大阪府商工会連合会が発行しているCSR事例集に掲載されました

大阪府商工会連合会が発行しているCSR事例集に山陽製紙の環境活動について掲載されました

CSR事例集20170412 

以下記事より抜粋

 

当社は「紙づくりを通してお客様と喜びを共有し、環境に配慮した循環型社会に貢献する」という経営理念と「どうしたら自然と共生できるかということを常に考え、環境問題に全社員で積極的に取り組む」という環境方針を掲げて

  1. 紙を乾かす際の二酸化炭素排出量の削減
  2. 原材料の省資源、廃棄物の減量・再使用・再生利用の促進
  3. 節水
  4. 環境を配慮した製品の開発
  5. グリーン購入の促進
  6. 化学物質の適正管理

について、環境目標・活動計画を定め、定期的に見直しを行い、継続的な改善に努めている。

 

<今後の取り組み>

当社では、エコアクション21の認証・登録やCSR推進室の開設、エコ検定合格者32人、CSR検定合格者19人と、CSR活動は年を追って充実している。今後は、障害者雇用や外国人雇用に取り組むこと、策定した事業継続計画(BCP)の検証と訓練の実施、地域ボランティア活動へのさらなる参加に取り組みたい。

山陽製紙がNHKの朝のニュース番組「おはよう関西」で、テレビ放映されます

4月7日 金曜日の朝7:45~8:00に放映される「おはよう関西」で、山陽製紙を取り上げていただきます。

カミデコやスミデコの誕生秘話などを詳しく放送致します。

朝の忙しい時間帯ですが、是非ご覧ください!

以下番組説明より

▼ユニークな方法でエコな紙づくりに取り組む山陽製紙株式会社(大阪・泉南市)。紀州梅のタネが年間1600トンも廃棄されると聞き、タネを炭にして練り込んだ梅灰再生紙を開発。洞爺湖サミットではお酒のパッケージに採用された。最近は「機密書類の再利用」に力を入れる。企業が毎月数万~数十万円かけている機密書類の処理を、低コストでオリジナル封筒に生まれ変わらせるアイデアとは。ゲスト・竹原信夫さん。

 

番組URL:http://www4.nhk.or.jp/P2849/

「シロエコクック」が日刊紙業通信に掲載されました

3月31日発行の日刊紙業通4面に山陽製紙の新商品「シロエコクック」を取り上げていただきました。

日刊紙業通信20170403 

以下記事より

 

再生紙サービスメーカーの山陽製紙㈱は4月3日から靴の消臭シート「シロエコクック」の受注を開始する。

同社が展開する「カミデコ」事業の一環で開発したノベルティ用商品で、ゼオライトを配合し、調湿・消臭機能を付加した消臭シート。梅済みを練り込んだ従来品の黒い「スミエコクック」とk比べて白いことから「シロエコクック」と命名した。「カミデコ」事業は事業所系ゴミの再生率向上と、紙を循環させることを目的にスタートした。

お問い合わせフォームより資料をご請求いただけます

KAMIDECO資料請求はこちら

お電話でのご相談・お問い合わせいただけます

受付時間:平日9時~17時45分 072-482-7201