2017年 5月

研究をする場所②

先週に続き研究開発室からお届けします。

サンプル創りと3Sに関しては先週記事でアップしたように

お客様満足を考え、社員が対応出来るといった環境創りが大切です。

 

弊社はイベント出張もよくありますが、

その店舗先で「紙」のリサイクルを感じ取って欲しいという

イベントです。

 

リサイクルする事の大切さ。

紙を自分で作ってみて、こんな風に出来るんだぁと思ってくれれば

紙に対する思いや考えも変わってくると思います。

 

研究開発室は担当の僕が仕事をする場所ですが、

「紙すき」とは違い、原料と染料や薬品の配合、

紙の品質を考えながら作成するという事でお客様に

喜んでもらえるモノ創りの場所です。

 

誰もが出来るようになれば例えば営業担当者がお客様と

商談中に作って見せるというスピード対応も出来てくるわけです。

 

それがオリジナリティーであり、

研究をする場所だと思います。

 

その為にも3Sによる整理整頓・清潔でルールの見える

環境創りが大切です。

 

それでは。

研究をする場所

現在、自分が担当する「研究開発室」は、以前紹介させて頂いていますが

紙の強度や機能検証(消臭など)、薬品変更、色見調整等、

社内外からの依頼に合わせて物創りをしております。、

又イベント等で使う「紙すきハガキ」の試作品なども作ったりと、

紙に関係する作業をしております。

 

3Sという活動の中では、その部屋の見やすさ・使いやすさを基準に

日々レイアウトし直しながら、効率のいい環境にしています。

 

工場見学というイベントで来られるお客様が

「わかりやすい」「勉強になる」「綺麗」など思って頂けるように

毎日の掃除はもちろん、見てすぐにわかる仕組みも目指しています。

 

研究をする場所としては普通の研究所のようなイメージでは無いですが

気さくに入ってこれるような部屋ですので、

今後もっとたくさんの人がここを活用していけるようにと

3Sの活動を通じ、新しい提案もしています。

 

最近忙しい日々が続き、なかなか納得いく3Sは出来ていない状態ですが、

今日は違う視点でDIY的な物を作ってみました(笑)

ご家庭でも流用出来ると思います。

caninto

これで約700円です。

PETボトルなども十分置けます。(^^)

最近の100均商品はいいですよ(笑)

 

それでは。

3Sサミットの為の会議

3S(整理・整頓・清掃)の活動をされている企業が集まり切磋琢磨しているのが、

弊社も参加している「大阪リエ研」です。

他にも大阪にはOMI/OPSなどのグループもあります。

 

サミットというのは、年に一度

3Sの活動をされている企業様が参加し、代表数社が発表し

全員で勉強する大会です。

 

最近は全国、いや世界中から注目を集め、

前回もカザフスタンの皆様が参加されました。(発表も)

 

そんな凄い大会なのですが、

拠点の大阪での開催ですので、大阪の企業の社員さんが中心に

毎月集まり、コミュニケーションを取りながら

運営していきます。

IMG_2660

本日もその会議が開催中です。(^^)

 

今年は枚岡合金工具株式会社の鈴木さんが大会委員長を努めます。

楽しみですね。

 

 

それでは。

ネスカフェアンバサダー

TVを見てると「ネスカフェアンバサダー~♪」

ってさわやかなCMが流れていますよね?

 

だからどうした?って事ですが(笑)

 

CMの影響力ってすごいですよね。

今はSNSの時代になってきていますが、

心に残るCMや動画、写真、記事って幾つもあります。

 

弊社1Fのミーティングルームも最近、

アンバサダーを導入しました。

機会あればお越しになった際にぜひ飲んで下さい。

 

カフェに近い上質なコーヒーが飲めます(^^)

コーヒー好きな僕も気に入ってます。

 

弊社にお越し頂き、工場を見学して、

紙すき・ノート作りなど体験しコーヒーを飲んで

楽しいひとときを過ごして頂けるように

弊社スタッフもいろいろと案を考慮中です。

 

工場見学も紙すき等もいつでも承っておりますので

お気軽に電話やメール、申込みバナーから宜しくお願いします。

(^^)

 

それでは。

お問い合わせフォームより資料をご請求いただけます

KAMIDECO資料請求はこちら

お電話でのご相談・お問い合わせいただけます

受付時間:平日9時~17時45分 072-482-7201